GAKU woodworks

木に込めた想いが

作品を通して受け取り手に伝わることが喜びとなり

また、作品を産む喜びとなる。

使う人のことを思い

情景を浮かべ

自分らしさと使いやすさのバランスを

とことん追及する

使いこまれ、

味のでた作品との再会での感動は幸せと言うしかありません。

GAKU の想い

木との出会い

庭師で山猟師である父が山の中から拾い集めて来る、かたち豊な木々を貰っては、ナイフで小物を作り始める。

 

デザイナーさんとの出会い

作り、生み出す、苦労と楽しみを改めて知り、バランスを学ぶ。

 

木工とは

生活の中に必要な物を木に置きかえる事で幸せになりたい。

心の優しくなれる物を作る。

 

作りたい物

自分 家族 友人 知人がちょっとゆっくりと時間を持つ時にそばに置いて置きたくなる物。

愛され手の中に残るもの。

あきのこない、ちょっと心和む物。

プロフィール

GAKUこと 笹倉 岳

1970生まれ

1995ー2001

鹿児島での生活

2001−2002

生活の場所を探してアラスカ〜高知へと旅をする

2002ー2017

TOSARYUにて木製品の製造企画

2018−

新たに木と向き合う

ブログ

GAKU物語03月30日

だいたい外壁材終わったな!! 入り隅と出隅をどう処理するかですね後、コーキングもね第4期工事はゴールデンウイーク終わってからかな!さて、ゴールデンウイークの博多阪急に向けて明日からスタートします。

GAKU物語03月29日

窓と軒下の板張り終了コーキングも二重にしております手間かかる~!65%終わった。明日 ざっくりと杉板はってひとまず、第③期工事終了し高知に帰ります。予約注文の方々もう少しお待ちくださいね

お問い合わせ

お名前 (必須)

会社名

ご住所

メールアドレス (必須)

TEL

FAX

件名

メッセージ本文